-
-

「予算の無駄を省く」――その●●●●が無駄





★今日のフレーズ:

あの金で何が買えたか―史上最大のむだづかい’91~’01」(村上龍角川書店)より


『選挙になるとどの候補も
予算の無駄を省く」
と声をあげるが、
その選挙費用
もっとも無駄である
という説もある。』

(p64)



★解説:

 「うるさい!」と怒鳴る人の声が、
 最もうるさいという場合も少なくない。

 ところで自書式投票を電子化する費用は、
 国政選挙数回で元が取れる試算だという。

 現実の利益にそぐわないものではないか。
 長期的にずっと損を積み上げていないか。
 いかに鮮烈で心地よい主張や大義名分も、
 その観点で吟味しないと、痛い目を見る。



★今日の小ネタ:

 カーナビの地図更新が安くないのと同じ。



今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





★今日の一冊:


よい本をありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

●●のない情報に触れてもひらめきは少ない





★今日のフレーズ:
年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」(午堂登紀雄学研マーケティング)より


興味のない情報に
触れたとしても、
ひらめきは少ないし、
そもそも記憶に残らない。』

(p85-86)




★解説:

 カクテルパーティー効果というものがある。
 騒がしいパーティー会場の中にあって、
 興味のある情報や、気になる人の声は、
 雑多な音に紛れても聞き取れる現象のこと。

 これは脳の働きだから、聴覚以外でも同じ。
 特に無意識が求めている情報は、
 パッと眺めた瞬間に、不思議と印象に残る。

 そもそもいらない情報を悠長に眺め続ける、
 そんな暇があるほど、人生は長くない。



★今日の音声動画:

 人生に必要なものは、大抵シンプルでさりげない。


今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





★今日の一冊:
年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人

午堂登紀雄 学研マーケティング 2013-02-19
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。

テーマ : 仕事のヒント☆
ジャンル : 就職・お仕事

常識から自由になるとは、●●●を自由に行き来できること





★今日のフレーズ:
自分が信じていることを疑う勇気」(長谷川雅彬きこ書房)より

『「常識から自由になる」
とは、
社会と自分の価値観
自由に行き来できる
ことです。』

(p66)



★解説:

 ただ奇抜なこと、常識外れなことをすれば、
 常識にとらわれていない証かといえば、否。

 それらは常識の限度を知る役には立っても、
 結局は常識の元となる価値観ありきの行い。
 手のひらの孫悟空と同じ。

 常識は枝葉。価値観は根っこ。
 本当に常識から自由になりたければ、
 大本の価値観を探り、把握し、理解して、
 そして距離を置いて眺めてみよう。



★今日の音声動画:

 親だって、超未熟な一人間、として見てみる。 


今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





★今日の一冊:
自分が信じていることを疑う勇気

長谷川雅彬 きこ書房 2017-06-01
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

本当に正しい言葉は普通とは●●に聞こえる





★今日のフレーズ:

心の疲れがすうっと消える 老子 上善の言葉」(宮下真永岡書店)より

『本当に正しいことば
普通とは反対
聞こえるものだ。』

(p214)



★解説:

 情報を集め、懸命に学ぶのが成功に必要という。
 そうして四六時中触れた、テレビやSNSなどで、
 大量の陰惨な報道、不要な情報の洪水に晒され、
 日に日にくたびれ、憂鬱に沈む人は少なくない。

 そもそも幸せでありたいから成功を欲したのに、
 成功のために不幸を背負っていては、本末転倒。
 それならかえって、情報なんか集めないほうが、
 成功を介さず、ダイレクトに幸せだったりする。




★今日の音声動画:

世間の常識は、しばしば宇宙の非常識。



今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





★今日の一冊:
心の疲れがすうっと消える 老子 上善の言葉 (ナガオカ文庫)

宮下真 永岡書店 2012-10-19
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

無知な人は、●●は無限と思っている





★今日のフレーズ:
「忙しい」を捨てる 時間にとらわれない生き方 」(アルボムッレ・スマナサーラ角川書店)より


『だいたい、
無知な人というのは、
時間が無限にあると
思っているものです。』

(p81)



★解説:

 いつか必ず、この人生に終りが来ることを、
 十分弁えている人ほど、今日を疎かにしない。
 
 逆にいえば、今日を疎かにする人ほど、
 他人が死のうと、自分はずっと死なないと、
 心のどこか、無意識で、思ってしまっている。

 今日やるべき事や、人生で本気でやりたい事。
 それらを明日にのばし続ければ、絶対に、
 やれず終いで生涯を閉じる日を迎える。



★今日の音声動画:


メメントモリ――死を想うことで生が輝く。




今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





★今日の一冊:
「忙しい」を捨てる 時間にとらわれない生き方 (角川新書)

アルボムッレ・スマナサーラ KADOKAWA/角川書店 2016-01-10
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

検索フォーム
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
あの『メルぞう』の
発行者登録が
期間限定無料!


since20131216
メルマガ配信中!
今日のフレーズが
クイズで届きます。
登録&配信無料!!
↓↓↓

メルマガ登録・解除
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
最新コメント
QRコード
QR
プロフィール

せらつか

Author:せらつか

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: