-
-

使えればいいという時代、商品に●●●●●性はなかった





セブン‐イレブン流心理学 」(国友隆一三笠書房)より


『商品は、
食べることができさえ
すればいい、
使うことができさえ
すればいいという時代には
メッセージ性はなかった。
大量生産大量消費の
時代でもそうだ。』

(p120)




その製品や料理の裏には、作り手や運び手が必ずいて、


彼らの想いと命の時間が、必ず注ぎ込まれている。


その無言の言葉が見えるものほど、人は惹きつけられる。






今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


今日のフレーズについての詳細は、
こちらの「人生のサプリメント」シリーズへどうぞ。

メルマガ★【紅玉版】★
ブログ●【琥珀版】●


そこにあるドラマが見たい、という点で同じなのかも。





セブン‐イレブン流心理学

国友隆一 三笠書房 1999-07
by ヨメレバ

スポンサーサイト

テーマ : 仕事のヒント☆
ジャンル : 就職・お仕事


コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
あの『メルぞう』の
発行者登録が
期間限定無料!


since20131216
メルマガ配信中!
今日のフレーズが
クイズで届きます。
登録&配信無料!!
↓↓↓

メルマガ登録・解除
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
最新コメント
QRコード
QR
プロフィール

せらつか

Author:せらつか

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: