-
-

不幸を人のせいにしていると、天から●●が送られる





★今日のフレーズ:

発酵道―酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方」(寺田啓佐河出書房新社)より


『自分の不幸を
人のせいにしながら
生きているとき、
天から送られる
メッセージはただひとつ。
それは、病気だ。』

(p43)


★解説:

 もれなく病人は他人のせいにしている、
 というわけではありません。
 
 「命」という字を分解すると、
 「人は一度は叩かれる」。
 “自分自身の人生”に目覚めるため、
 この宇宙は、必要な教材として、
 私たちに今生で少なくとも一度は、
 病気などの苦難をもたらしてくれます。

 それでもなお「他人が、周囲が悪い」と、
 他責で生き続ける人に、二度三度、
 気づくまで何度でも「叩き」続ける――
 そういう仕組みが宇宙にはあるのです。


★今日の「ちょい足し」サプリ:

 腑に落ちると楽になる話。


今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





★今日の一冊:

よい本をありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ


コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
あの『メルぞう』の
発行者登録が
期間限定無料!


since20131216
メルマガ配信中!
今日のフレーズが
メールで届きます。
登録&配信無料!!
↓↓↓

メルマガ登録・解除
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
最新コメント
QRコード
QR
プロフィール

せらつか

Author:せらつか

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: